葉山ガーデンオンラインショップ・無垢材を使用したオーダー家具の通販

葉山ガーデン公式サイト

オーダー家具や無垢家具を、あなたに

葉山ガーデンオンラインショップ

HAYAMA GARDEN ONLINE SHOP

2018/7/25

絶対に失敗しないソファ選びのポイント3選

ソファはどう選ぶ?

何が気になってソファ選びをスタートしましたか?
・機能的にくたびれてきた。
・座っていても、寝ていても疲れる。
・家族構成が変わった。
・模様替えをしたい。
 
等々、色々な理由があると思います。
家族皆がくつろげるリビングルーム。その部屋の主役級の家具の一つです。それだけに納得して使える一品を選びたいものですね。
上質なくつろぎとは?希望に合うソファとは?いったいどんなものなのかを考えるために、検討の手順とポイントを押さえましょう。
お気に入りの一品を手に入れるための視点を是非つかんで下さい。
 

ソファ選びの第一段階は使用シチュエーションの確認


 
まず、ソファをどのように使用するかを確認しましょう。
現在の問題点等も踏まえ、使用するシチュエーションはどのようなものでしょうか?
「家族全員でゆったり座りながら映画を見たい」
「パパが寝ていると誰も座れない」
「最近腰痛が・・・」
「ソファで食事もしたい」
など、複数の使用目的や問題がある場合、優先順位を決め、それに従って候補のソファをランク付けしながら選んでいきます。
 

サイズの確認!部屋だけではなく体格も参考に

次はサイズを確認します。
 
・置き場所のサイズ
ソファを置く場所の確認は実際にメジャーを使って計測したり、新聞紙などを広げてみて最大幅や奥行を確認することをお勧めします。
動線の確認や、ドアの開閉には十分注意しておきましょう。
 
・背もたれの高さ
見た目の圧迫感や、ロケーションをイメージして下さい。
外観を重視するのか?使い心地を重視するのか?重要なポイントの一つです。
 

表面の素材と内部の仕組みにこだわる


 
ソファを使うシチュエーションとサイズが確認できたら、素材と内部構造について検討しましょう。
 
・表面の素材
革・合成皮革:高級感をもたらす。耐久性が高い。
ファブリック:色鮮やかな柄物や、シックなベルベットなどお部屋の演出の幅が広い。
 
・内部の仕組み
ウレタン:シートクッションのコア材であるウレタン。比重の低いウレタンは3年が限界です。
ウレタンは突然ぐしゃっとヘタるわけではありません。その人の座り癖に合わせて、ジワジワ劣化していきます。
座っている人の背骨や骨盤も、それに合わせて、ジワジワ歪みます。

フェザー:フェザーには「グース」と「ダック」があります。良質なフェザーはグースのみを使用するので、空気をたっぷりと含み安定した復元力が得られます。

ポケットコイル:独立したコイルスプリングを袋詰めして連結したものです。耐圧分散能力に優れ、長時間でも疲れにくいです。
一つ一つのスプリングが細くても独立して袋詰めしてあればポケットコイルになってしまいます。その場合の耐圧分散能力は著しく低下します。
しっかりとした太さのスプリングを使用していれば、二層にする必要はないのです。

コイルスプリング:巻いたコイルスプリングを銅線で連ねているものです。弾力があり、座面にボリューム感があります。

S字バネ:S字の波型の銅線を並べています。座面の中央部分が膨らみ、弾力性が高くなります。

ウェービングベルト:丈夫な幅広のベルトを縦横に編んだものです。編み込み間隔が重要なポイントになります。

実際に長めに座ってみて下さい。御自宅と同じ座り方をしてみて下さい。
違和感はありませんか?身体のどこかが辛くありませんか?立ち上がりがスムーズなのかも重要です。

ソファを購入する際には、家族構成や年齢、シチュエーション、サイズ、お部屋の雰囲気、更には素材や構造も合わせて検討することが大切です。
どんなに丈夫な物でも、いずれは張り替えやウレタンの詰め直しを余儀なくされます。しっかりとした物ならば15年~20年は使えます。それでもお直しの時期はやってきます。その時のコストパフォーマンスも考慮してみて下さい。
ご購入後の納得感の違いを葉山ガーデンで体感してみて下さい。

このページの先頭へ

家具・インテリア

コーディネート

シチュエーション

店舗