• 葉山ブランドとは
  • 葉山ハウス
  • 葉山ガーデンは緑豊かな丘陵と美しい海に囲まれた葉山の地で、「小さな町の家具屋」として誕生しました。

    英国カントリースタイル家具に魅了され、多くの人に広めたい。その為に日本の暮らしに合わせアレンジしたオリジナル家具を作りたいという思い。

    そして、「国内有数の家具のまち」で知られる北海道旭川との出逢い。素晴らしい家具職人との出逢い

    ここだ。ここが葉山ガーデンの家具をつくる場所だ。
    そんな思いで葉山ガーデンは誕生しました。

    葉山ガーデンオリジナル家具の総称は「葉山クラシック」

    葉山クラシックの真意は時代に流されない、飽きのこない、家族とともに暮らし一緒に歳を重ねていく、親から子へ孫へと世代を超えて受け継がれていく、という思いを込めています。

    木のぬくもりあふれる天然木を贅沢に使用した堅牢な作りのオリジナル家具は使い込むほどに艶と味わいを増し、何より使う人に愛され続けることでしょう。

    現在では、英国カントリースタイルをスタンダードシリーズとし、ヨーロピアンクラシック、和モダン、シンプルモダンなど豊富なラインナップを展開しています。

    今後も幅広いお客様にご満足いただけますように、
    皆様の暮らしが「明るく・楽しく・笑顔に」なりますように、
    日々努力してまいります。

このページの先頭へ